うんちの妖精 ~それでいいのか北海道~

どもんす、やっしーです。
いろいろ書いてたのにさっそく勝手にブラウザ閉じるバグ(注1)で消えてあまりの苛立ちにティッシュボックスを破壊しました。
久しぶりのブログ更新だというのに出鼻くじかれました。新保守主義のせいです、サッチャーめ。
左手でコバエを殺戮しながら、一行ごとに保存する沼をやっております。

さて、今朝の道新でSEALDsとかいう若者の左翼団体のデモよりも気になった話題があります。
それが上川の当麻町(注2)のイメージとして作られる妖精の記事です。
妖精!?と聞くと普通はティンカーベルからトゲキッスまでいろいろ浮かべるかと思います。
しかし早い話がこの妖精、うんちであります。
古今東西、老若男女が年を問わず好きな言葉、うんち
それがモチーフと来たもんだからこれはもうポケモンでいうミュウですね。

1441026860265.jpg

こちらです。
「うんちは堆肥の~」とか良さそうな御宅を並べてはいますが、所詮はうんち、排泄物です。
運にちなみ、うんちをモチーフにしたキモカワな容姿だとあります。
大便の妖精です。
便意を起こさせるような力を持ってそうですね、どっかのペンギン(注3)みたいです。

なんとこちら、木像として制作して鍾乳洞などに配置するとあります。
ただでさえアブだらけで行きたくもない鍾乳洞にこれがあったら観光客はそこに何を馳せるでしょうか。
注目を集めるための苦肉の策と思われるので取り上げたまででありますので、よろしければ北海道は札幌だけではない(注4)ということを念頭にぜひ、上川や旭川まできてはいかがでしょうか。

以上ステマでした。
それではバイビー

注1…バグ
かれこれ4年越しの我が愛機のVAIOノートもついに魂を宿してグレ始めたのである。
これを喜べるようなものなら撫でたいところであるがそうもいかない。

注2…当麻町
ただでさえ何もなくローソンが突然潰れる上川であるが、当麻には素敵なキャンプハウスがある。
小学生の頃の筆者はここでセミのアツアツ生着替え(羽化)を見ることができた。
一生の思い出である。

注3…どっかのペンギン
『よんでますよ、アザゼルさん』のベルゼブブを参照されたい。

注4…北海道は札幌だけではない
なんと北海道は広い
スポンサーサイト



[ 2015/08/31 22:38 ] 雑談的な記事 雑記・評論 | TB(-) | CM(0)