ロボボプラネット プレイルポ 2日目

どもんす、3面のボスまできました、やっしーです。
本日は日本橋にて外付けDVDドライブを買いに行くという用事がありましてあんまりできていません。
そこまでの雑記なのでたいしたことは書いてないですが、暇であれば是非。
では前回と同様に箇条書きで思ったことをまとめていきます。

★2面のボス・・・ピクス!?

ホログラムなんとかっていうボスなんですが、クラッコやスフィアローパー、アイスドラゴンといった過去のボスキャラをホログラムとして出現させてきてそれを全て倒すとクリアという仕様でした。
中ボス三連戦みたいな感じで戦えますね。
それにしても本体のデザインが64の2面のボスであるピクスを彷彿とさせるような・・・。

★ゲームコインでステッカーガチャを回すときムービーをスキップできない

地味な変更点ですが気になったので記載。ちなみに前作のキーホルダーガチャはスキップできました。
それに前作と比べてなんだか必要な枚数が少なくなったような・・・?
気のせいかもしれないけど。

★付属ミニゲームの3Dチャレンジがすでにミニゲームの域を超えていて面白い

どっかのあつめてカービィを連想させますが、あちらと違って今作はしっかり本編も面白いはず・・・。
BGMが懐かしいのなんの、レベル1、2のボス曲が3のボス戦BGM流用で、レベル3のボス曲が64のボス戦BGM流用。
実にいいファンサービスですね。
TAもやりがいがありそうです。

★1-1のレアステッカーどこ!?

おそらく途中にある画面奥の場所だと思うんですが未だに行く手段がわかりません・・・。
攻略サイトは一切見ないで100%クリアしたいのでもっと模索してみます。
ついでにHAL部屋(注1)も見つけたいですね。

★3面のボスの味方につきそう感は異常

なんかこの手の敵キャラ(女?)は味方になりそうですよね。
何とも言えないけどやたら悲鳴上げるから前のステージから持ち越したハンマーでボコボコにしました。

★P、R、O、G・・・?

今回も各面の名前の頭文字が2つずつダブっているのでおそらく全ての面をつなぐと文字になるはずです。
1面がP、2面がR、3面がO、4面がG。
7面まであるのが通例(注2)だからPROGRAMか?


まぁこんなところでしょうか、面白いと思います。
続きが気になる。
それでは次があれば次で。


注1・・・HAL部屋
カービィ半ば恒例の隠し要素。
もともとの制作会社であるHAL研究所のHALの文字を星型ブロックなどで再現したスペースがどこかに存在するというもの。
自機に得のある要素も一緒にあるのが通例。
古くはFCの夢の泉から存在している。

注2・・・通例
今作はWii版と操作周り、SEなどの基本的なUIがおなじであり、WiiとTDXの仕様はあらかた引き継いでいるように思える。
ここでの通例はそのUIに沿ってWiiとTDX同様7面まであるのではないかという意味合い。
ちなみにWiiの各面頭文字を合わせた言葉はCROWNEDであり、ラスボスであるマホロアソウルと大きな関係がある。
そしてTDXの各面頭文字を合わせた言葉はFLOWREDであり、これまたラスボスであるクイン・セクトニアに大きな関係がある。
PROGRAMという推測が正しいのなら・・・?
関連記事
[ 2016/05/05 23:07 ] ゲームルポ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する